月別アーカイブ: 8月 2011

ITネツワーク

在宅介護サービスは介護支援者(家族、ヘルパーや,ケアマネ)間の情報がスムーズに流れていないと、トラブルの元となります。ケアマネがケアプランを作っていくのにも本人と家族やヘルパーの話を聞くことは欠くことができません。
ケアマネは一人で多数の介護利用者の情報を常時収集しています。同じヘルパーとの情報交流であれば、間違いは起こりにくいでしょうが、現実にはヘルパーの交代がありケアマネも交代することがあります。医師のカルテに相当する電子ケアプランを作り、ここに関係者の情報発信があれば利用者の情報は常時受信することが可能です。
このためにSNSを利用することができます。独立したサーバーを持って、例えば、Andoroidアプリを開発してSNSを作ることはコスト的にも問題はありません。コミュニティの登録と世話するノウハウがあれば情報の交流はスムーズに行えます。

おもいっきり元気塾

本牧原地域ケアプラザの介護予防
10月3日~11月28日 隔週月曜日 10:00~12:00
1、2 フットケア 生活習慣や食事等の話
3,4、5 ノルディックウオーキング(ポールを使った簡単な歩行運動)
募集9月11日より
対象:65才以上、介護保険を利用していない人 20人

ノルディックウォーキングチラシ nordic_walk

各ケアプラザは体操、栄養の話や口腔ケア・足のケアをテー
マとしています。

簑沢地域ケアプラザ
10月13日~12月8日 隔週木曜日 14:00~15:30  15人

新山下地域ケアプラザ
10月11日~11月8日 毎週火曜日 10:00~11:30  15人

麦田地域ケアプラザ
 10月19日~12月12日 隔週水曜日 13:30~15:30  20人

不老町地域ケアプラザ
10月21日、11月18日、12月16日、1月20日 金曜日 13:30~15:30  20人

上台集会所
10月7日、11月4日、12月2日、1月6日、2月3日、3月16日 金曜日 14:00~16:00 20人

個人情報保護

1個人情報の保護について介護利用者の氏名、住所、生年月日、かかりつけ医や、特定の個人を識別することができるもの等について必要な安全対策、予防措置を講じています。
2.個人情報の保護の重要性を認識し、個人情報を適切に取り扱い、個人の権利利益を侵害することのないようつとめます。
3.個人の映像は、個人が識別できる場合は事前に了解をもらいます。他の目的には利用いたしません。

グリーンリーフ眼科緑内障

講師 日本眼科会専門医  西迫 真美先生
    済生会横浜市南部病院
    地域医療支援病院

脳イキイキ教室

グリーンリーフH23スケジュール

greenleaf2304

はらっぱ劇団徘徊ネットワーク