口腔保健推進とは

介護予防では口腔ケアを強調している。普通は歯が痛まないと歯医者にはいかないが、口腔には細菌が発生しやすく清潔にしていないと肺炎をおこしやすい。歯が元気だと脳への刺激も活発だ。
歯科口腔保健に関する知識の普及啓発、歯科疾患の予防措置、歯科検診受診の勧奨を内容とする法案が成立し介護予防にも大いに役立つことになる。

広告

コメントは受け付けていません。